There was a problem with your video. Another version is available.

顧客が必要とするタイミングで、必要とする場所に帯域を提供

帯域オンデマンド

課題

競合他社との差別化と顧客が求めるクラウドのようなサービス・エクスペリエンスの対応への圧力がかつてないほどに高まっており、低速でコストがかかる静的なサービスによって現状を維持することは、将来に向けて有効なオプションではなくなっています。 ビジネス目標を達成するために、ネットワーク事業者は多大な手作業を必要とする運用を脱却し、顧客により迅速なサービスの開始、俊敏性、制御を提供する必要があります。 

Adaptive Networkアプローチの採用

CienaのAdaptive Networkビジョンの一環であるBlue Planet帯域オンデマンド・インテリジェント自動化ソリューションは、容量が必要になる場所とタイミングなど、顧客に必要な容量の正確な制御を許可するセルフサービス・オプションを使用して、スケジューリングとオンデマンドによるオプティカル・トランスポート・ネットワーク(OTN)およびイーサネット・サービスを実現することにより、これらのニーズに対応します。 

このソリューションには、高度なポリシーとスケジュール管理の機能が含まれ、ネットワーク・リソースをオーバープロビジョニングするリスクを回避しながら、スケジューリングされたサービス作成を実現すると同時に、スケジューリングされた接続がアクティブ化されるまでの間、収益化のためにネットワーク・リソースを利用できるようにします。 これらの機能は、Cienaのプロフェッショナル・サービスによって補強されることにより、あらゆるマルチベンダー運用環境で最大限の実装効果と円滑な統合を実現します。 

メリット

帯域オンデマンド・ソリューションは、以下のような主要なメリットを提供します。

成長に合わせて拡張できる価格設定により、顧客が制御できるクラウドのようなエクスペリエンスを実現

高度な差別化が可能な動的なサービス提供によって、新しい収益機会を促進

マルチドメインとマルチベンダーのサポートによって投資を長期的に保護

Cienaのストーリー

Cienaの目標と約束をご覧ください。

ビデオを再生

ネットワーク変革の準備はできていますか?

Cienaに問い合わせる