There was a problem with your video. Another version is available.

Manage, Control and Plan

運用の自動化によってCienaネットワークをパワーアップ

Manage, Control and Plan horizontal card

顧客サービスの迅速な計画と導入。高ネットワーク・パフォーマンスの容易な保証。運用の効率化。CienaのManage, Control and Plan(MCP)ドメイン・コントローラーは、ソフトウェア制御とライフサイクル運用の自動化により、これらのビジネス・メリットを実現します。それに加えて、マルチレイヤー・ネットワーク・パフォーマンスの最適化を可能にする高度なアプリケーション向けにSoftware-Defined Networking(SDN)基盤を提供します。

CienaのMCPアプリケーション・スイートは、ソフトウェア制御、分析、自動化を提供し、マルチレイヤー・ネットワーク運効効率を卓越したレベルへ引き上げます。

カスタマー・リファレンス

MCPの成果に向けた道のりを加速

CienaのManage, Control and Plan(MCP)への投資から最大の価値を引き出すことは極めて重要です。スピードが重要です。

CienaのMCPサービスは、ラーニング、導入、移行、カスタマイズ、採用、運用などのサービス・スイートであり、お客様がコア・コンピテンシーに注力しながら、MCPのメリットを引き出せるようにお手伝いすることを目指しています。

MCPサービスにより、以下を実現できます。

  • MCPから経済的メリットを得るまでの時間の短縮:Cienaの実証済みの専門知識、プロセス、ベストプラクティスによって社内スタッフの能力向上をサポートします。
  • 柔軟性と豊富な選択肢:必要なサービスのみを選択できるので、MCP実装によって確実に成果を上げることができます。
  • 運用の単純化:アカウンタビリティーを一元化して、MCPプロジェクト作業のすべての側面を集中的に管理できます。
  • MCPソリューションの導入:ビジネスに最適な方法(オンプレミス、クラウド、またはホステッド・サービス)で導入できます。

MCPサービス行程図

機能と利点

No. 1

MCPの統合インターフェイスを介して、Cienaの複数のテクノロジー・レイヤーにわたってネットワークとサービスの集中化されたソフトウェア制御を実現することで、運用効率を高められます。

No. 2

オンライン・プランニングから、プロビジョニング、ターンアップ、リアルタイム・モニタリング、保証までのMCPの統合ライフサイクル運用により、収益性の高いサービスを迅速に導入できます。

No. 3

MCPプラットフォームに基づいて開発された高度なアプリケーションを活用することで、光レイヤーからIPレイヤーまでのマルチレイヤー・ネットワークのパフォーマンスが最適化され、既存のインフラから最大の価値を引き出せます。

No. 4

MCPは容量、使用率、パフォーマンスのメトリックを正確に可視化することでトラブルシューティングとサービス保証にかかる時間を短縮し、ネットワーク問題の特定と事前対応的な問題解決を可能にします。

No. 5

MCPのオープンREST APIを活用して運用環境の効率化とエンドツーエンドのワークフロー自動化を実現し、ネットワーク運用を迅速化できます。

No. 6

自社の運用モデルに合わせて、オンプレミスへの導入、パブリック・クラウドへの導入、またはCienaのターンキー方式のMCPホスティング・サービスの利用を選択し、ネットワークの成長に応じて運用を簡単にスケールアップ・ダウンできます。

関連するインサイトとリソース