Cienaは、最高レベルのオンライン・エクスペリエンスの提供に加え、ウェブサイトの品質の向上のために、cookieを使用します。 サイトの閲覧を続けることにより、お客様はCienaのウェブサイトでcookieを受け取ることに同意したものとみなされます。 Cienaのウェブサイトですべてのcookieを受け取ることに同意するには、同意するをクリックしてください。 詳細については、Cienaのプライバシー・ポリシーをご覧ください。

WaveLogic
コヒーレント光技術

WaveLogic™コヒーレント光技術とは?

CienaのWaveLogicコヒーレント光技術は、単一波長による100Gb/sから800GbpsのDWDM伝送を提供し、最小限の機器で広帯域接続要件に効率的に対応します。組み込みのマージン·パフォーマンス·モニタリングおよびリモートから調整可能な回線レートにより、あらゆる距離に対して波長を最適化して、ネットワーク·リソースの効率的な利用を達成し、想定外の需要に簡単に適応できるネットワークを実現します。WaveLogicコヒーレント技術は、ルーティング·スイッチング·プラットフォームだけでなく、Cienaのオプティカル·トランスポート全体に提供されます。

WaveLogic 5

WaveLogic 5


Cienaの第5世代コヒーレント技術については、WaveLogic 5 ExtremeWaveLogic 5 Nanoの2つの異なる設計が提供されます。
業界初の95GBaudコヒーレント光ソリューションであるWaveLogic 5 Extremeは、50Gb/sの粒度で200Gb/sから800Gb/sまで調整できる回線レートを提供し、より少ない装置でスペクトル効率を最大限に高め、あらゆる距離に対して400GbEクライアント・レートの効率的な伝送を可能にします。
設置スペースと消費電力要件の軽減を目指すWaveLogic 5 Nanoは、QSFP-DDとCFP2-DCOの両方のフォームファクターで提供され、Cienaの100Gb/s~400Gb/sのコヒーレント・プラガブル光モジュール・ファミリーを構成します。WaveLogic 5 Nanoコヒーレント・プラガブル光モジュールは、高いパフォーマンスはもちろんのこと、相互運用性を備えた伝送モードをサポートするので、ユーザーはネットワーク要件に最もフィットする技術を柔軟に選択できます。

WaveLogic Ai

WaveLogic Ai


56Gbaudで動作するWaveLogic Aiは、単一波長による100Gb/s~400Gb/sの調整可能なDWDM伝送を提供し、30Gbaud技術に比べて、波長あたりの容量を2倍に拡大します。その結果として、ネットワーク効率が向上し、伝送ビットあたりのコストが削減されます。WaveLogic Aiは、10G~100Gクライアント・サービスの効率的なアグリゲーションとトランスポートを提供します。