アジャイルな広帯域接続ソリューションのグローバル・リーディング企業であるColtテクノロジーサービスは、本日、新しい400GE波長サービスと専用波長サービスを香港とシンガポールで提供することを発表しました。これにより、同技術を当該地域で提供する初の通信事業者となります。

CienaのWaveLogic 5 Extreme(WL5e)コヒーレント光技術に基づく400GEサービスは、波長、スペクトラム、専用波長サービスのIQ Networkで提供されるColtの広帯域オプティカル・ポートフォリオを基盤としています。完全にプログラマブルなネットワークで、次世代サービスと卓越したエンドユーザー・エクスペリエンスを提供します。

Coltは、2016年にIQ Networkを立ち上げて以来、最先端技術の広範な投資プログラム、テスト、導入を通じて、光ネットワーキングのイノベーションを推進し続けてきました。Colt IQ Networkは、アジアで95を超えるデータセンターと6,800以上のオンネットビル、世界全体で900以上のデータセンターと29,000以上のオフィスビルに接続しています。

Coltは、WL5e 800G技術を搭載するCienaのWaveserver 5プラットフォームを使用して、IQ Networkの拠点間で効率的な400GE帯域を実現することで、最高レベルの顧客帯域需要に対応する予定です。

これは、2021年3月のColtの発表内容に沿ったものです。その内容によると、ColtはCienaと密接に連携し、日本の運用中の長距離ネットワークに600G波長を提供することで、日本で600Gの長距離伝送容量を提供する業界初の唯一の事業者となります。

Coltテクノロジーサービス株式会社の代表取締役社長兼アジア代表である星野真人氏は、次のように語っています。「アジア太平洋地域のメトロ・ネットワークに400GEの商用サービスを提供する最初の事業者となったことは、Coltの業界のパイオニアとしての位置づけを示しています。これは、アジアにおける接続性の点で画期的な出来事であり、同地域に次世代のアジャイルな接続ソリューションを提供する当社のコミットメントを反映しています。アジアでは広帯域サービスに対する顧客需要が高まっています。当社は革新を続け、ビジネスのあり方を変革するお客様を絶えずサポートしています。

日本シエナコミュニケーションズの副社長兼ゼネラル・マネージャーの高橋一泰は、次のように述べています。「業界をリードするColtのような事業者は、進化し続けるデジタル・ライフスタイルとそれを支えるネットワークに対応するには、シームレスかつ効率的に適応および即応が可能なネットワークを保有することがどれほど重要であるかを理解しています。CienaのWaveLogic技術は、Coltのネットワークの拡張性、プログラマビリティー、インテリジェンスを高めることで、このニーズに対応します。」

Coltについて
Coltは、接続の力によって世界が諸問題の取り組み方法を変革できるように全力を傾けています。お客様の成功に全力を尽くすことが、Coltの企業DNAです。Colt IQ Networkは、ヨーロッパ、アジア、北米の最大のビジネスハブである900以上のデータセンター、29,000以上のオンネットビルに接続しています。

Coltは現代の変化し続ける接続要件を熟知し、アジャイルでセキュアなオンデマンド広帯域ネットワーキング・音声ソリューションを提供することで、企業の繁栄を確かなものにしています。Coltのお客様には、30か国以上の210を超える都市に展開するデータ集約型の組織が含まれます。Coltは、Software Defined Network(SDN)とNetwork Function Virtualization(NFV)のパイオニアおよびイノベーターであると評価されています。民間企業であるColtは、その分野で最も健全な財務状態を維持する会社のひとつであり、それゆえにお客様のニーズをその中核に据えることができています。詳細については、https://colt.netをご参照ください。

シエナについて
シエナ(NYSE: CIEN)はネットワーキング用のシステム、サービス、ソフトウェアを手掛ける企業です。変化し続けるエンドユーザー需要に対応するAdaptive Network™の構築に役立つソリューションを提供しています。お客様との直接対話によるコンサルティングを通じて業界最高のネットワーク技術を提供することで、自動化、オープン性、スケーリングを備えた世界で最もアジャイルなネットワークを構築しています。シエナの最新ニュースについては、Twitter(@Ciena)、LinkedIn、Ciena Insights blog、www.ciena.comをご覧ください。日本におけるシエナの事業の詳細については、https://www.cienacorp.jp/をご覧ください。

投資家向け情報のご案内
投資家の皆さまは、Cienaのウェブサイトにある投資家セクションをぜひご覧ください。定期的にプレスリリース、有価証券報告書、最新ニュース、財務結果、その他の発表を掲載しています。随時、重要情報を本ウェブサイトや当社使用のその他の開示チャンネルに掲載します。本プレスリリースは一定の将来見通しに関する記述を含んでおり、これらの記述は当社の現在の期待、予測、情報、仮定に基づいています。これらの記述は、リスクと不確実性を内包するものです。実際の結果ないし成果は、SECに提出した直近の年次/四半期報告書で詳述されたものを含むリスクと不確実性により、これらの記述で指摘ないし暗示された内容とは大きく異なる場合があります。将来の見通しに関する記述としては、Cienaの期待、信条、意図、戦略に関する記述があり、「信じられる」、「あり得る」、「推定される」、「期待される」、「意図する」、「可能性がある」、「はずである」、「予定される」、「なると思われる」などの語句で特定できます。シエナは、新たな情報、将来の出来事、その他の結果に関係なく、本プレスリリースに含まれる情報を更新する義務を負いません。