オーストラリア、シドニー – 2022年7月7日 – Southern Cross Cables Limited(「Southern Cross」)は、本日、Southern Cross NEXT(以下NEXT)ケーブルを開設したことに加え、15,840kmのネットワーク上で400GbEサービスの伝送試験を実施したことを発表しました。

世界最長のシングル・スパンの海底ケーブル・ネットワーク上に400GbEサービスの伝送を実現するのは世界初であり、Southern CrossとCienaが協同で実施したNEXTの試験プロセスの一環のサービス試験でエラーフリー伝送を成功させ、シドニー、オークランド、ロサンゼルス間に400GbEサービスを導入する道を開きました。

NEXTケーブルは、オーストラリア、ニュージーランド、太平洋諸島の人々と地域社会を世界各地につなげる信頼性の高い接続を提供するという、Southern Crossの継続的なミッションをサポートします。NEXTケーブルは、トケラウとキリバスに初のグローバル海底ファイバー接続を提供し、重要性を高めているフィジーの太平洋諸島のデジタル・ハブとしての役割を強化します。

世界的なパンデミックの状況にもかかわらず2年余りで完成したNEXTケーブルは、オーストラリアと米国を結ぶSouthern Crossネットワーク・エコシステムの3番目のルートとなります。NEXTシステムは、エコシステムの容量を約500%増まで高め、約100テラビット/秒まで増強します。これにより、オーストラリアとニュージーランドから米国までを直接接続する国際接続の能力は2倍に向上します。これを別の視点で見ると、2022年版のF1マシンの風洞実験モデルで約7,500回の試験で生成された0.5ペタバイトのデータを111秒間で伝送できるということであり、Facebookの100億枚の写真を約300秒で伝送できるということです。

Southern Cross NEXTは、Ciena(NYSE: CIEN)のGeoMesh Extreme を活用し、新しいシステムを現在のSouthern Crossエコシステム・ネットワーク・ファブリックにシームレスにメッシュ接続します。GeoMesh Extremeは、WaveLogic 5 Extreme(WL5e)コヒーレント技術を採用しています。CienaのWL5e技術は、ビットあたりの電力コストと非効率性を600%以上軽減し、Southern Crossの持続可能なアップグレード・パスを支えるうえでも役立ちます。

Southern Cross Cable NetworkのCEOであるローリー・ミラー(Laurie Miller)氏は、次のように述べています。「Southern Cross NEXTケーブル・システムは稼働を開始しています。今後は新しい技術と機能を使用し、クラウド導入とデジタル化に加え、当社のお客様および業界のニーズの変化によって急増する、ハイパースケール帯域の需要に対応します。NEXTは、当社が掲げる将来的な戦略の一環として、2030年に既存システムの終了時に最初の代替ケーブルとなるだけでなく、当社にとって3番目のルートとなります。Southern Crossは現在、プロバイダーとしてシドニーとオークランド間およびオークランドとロサンゼルス間に最小遅延ルートを提供していますが、これでポートフォリオにシドニーとロサンゼルス間の最小遅延ルートを追加できるようになります。」

「Cienaと協力し、最新の海底技術を提供し続けることは当社にとって大きな喜びです。この取り組みにより、ロサンゼルスから、シドニー、オークランド、フィジー、トケラウとキリバスへのネットワーク接続と信頼性が強化されます。Southern CrossとCienaは、海底技術の限界に挑戦するために協力してきた長い歴史を共有しています。市場では、既に400GbEサービスに非常に高い関心が集まっており、近日中に詳細を発表いたしますのでご期待ください。」

「エンドユーザー向けのデジタル・アプリケーションの利用が広がり続けているため、Southern Crossのようなケーブル事業者は、拡大し続ける容量需要に対応する一方で、長距離伝送の信頼性を保ち続けることができる適応型のネットワークを必要としています。Southern Cross NEXTケーブルは、海底ケーブルのオープン・モデルに基づく初のケーブルとして、海底ネットワーク・パフォーマンスのための最新の革新技術を採用しており、CienaのGeoMesh Extremeが提供するリアルタイム機能を基盤としています」とCienaオーストラリア・ニュージーランドのマネージング・ディレクターであるマシュー・ベスパーマン(Matthew Vesperman)は語っています。

異なる3つのルートから構成され、20以上のアクセスポイントと43,000km以上の距離を有するSouthern Crossエコシステムは、オーストラリア、ニュージーランド、フィジー、トケラウ、キリバス、ハワイと米国西海岸の間の大容量の低遅延ルートをサポートします。

Southern Crossについて
Southern Cross Cables Ltd(SCCL)は、オーストラリア、ニュージーランド、太平洋地域の通信事業者およびインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)向けに、グローバル容量を提供する先進的な地位を維持するオーストラレーシアの独立系サプライヤーです。SCCLは、オーストラレーシアと米国西海岸を結ぶツイン海底ケーブル・リンクのSouthern Cross Cable Networkを構築するために1997年に設立されました。現在の株主は、Spark、Singtel Optus、Verizon、およびTelstraです。 向上した信頼性、品質、ネットワーク効率を提供することに特化するSouthern Cross Cable Networkは、ニュージーランドから完全に保護された接続ソリューションを提供する唯一の独立系海底容量プロバイダーです。

www.southerncrosscables.com

Cienaについて
Ciena(NYSE: CIEN)は、ネットワーキング用のシステム/サービス/ソフトウェア企業です。変化し続けるエンドユーザー需要に対応するためのAdaptive NetworkTMの構築に役立つソリューションをご提供しています。お客様との直接対話によるコンサルティングを通じて業界最高のネットワーク技術を提供することで、自動化、オープン性、スケールアップ・ダウンを備えた世界で最もアジャイルなネットワークを構築します。Cienaの最新ニュースについては、Twitter(@Ciena)、Ciena Insights blog、www.ciena.comをご覧ください。日本におけるCienaの事業の詳細については、https://www.cienacorp.jp/をご覧ください。

Note to Ciena Investors
You are encouraged to review the Investors section of our website, where we routinely post press releases, SEC filings, recent news, financial results, and other announcements. From time to time we exclusively post material information to this website along with other disclosure channels that we use. This press release contains certain forward-looking statements that are based on our current expectations, forecasts, information and assumptions. These statements involve inherent risks and uncertainties.  Actual results or outcomes may differ materially from those stated or implied, because of risks and uncertainties, including those detailed in our most recent annual and quarterly reports filed with the SEC. Forward-looking statements include statements regarding our  expectations, beliefs, intentions or strategies and can be identified by words such as "anticipate," "believe," "could," "estimate," "expect," "intend," "may," "should," "will," and "would" or similar words. Ciena assumes no obligation to update the information included in this press release, whether as a result of new information, future events or otherwise.